OROCHIについて

オロチのソースについて。

堂島です。

本日はヘッダーのソースの挿入場所についてです。

アドセンスやその他のASPなどでサイト確認用のソースを
ヘッダーに貼るような内容が稀にあります。

Googleのアナリティクスなどもそうですが、
その場合は、以下のファイルを探して確認してください。

/include/getdata.php

その中の 984行目付近の

<head>
<META http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=UTF-8">
<META http-equiv="Content-Script-Type" content="text/javascript">
<META name="ROBOTS" content="INDEX,FOLLOW">
<meta name="description" content="$description">
<meta name="keywords" content="$site_keywords,$keywords">
<meta name="viewport" content="width=device-width,initial-scale=1.0">
<title>$title</title>

ここに認証コードを追加。保存してアップロードしてください。

 

該当ファイルをパソコンにダウンロードして編集をしたら上書き保存して上書きアップローです。

尚、PHPの編集はテラパッドなどのツールでの編集をお勧めします。

メモ帳で行うとバグる可能性があるので 気を付けてください。

ファイルをFTPでアップロードして上書きして頂ければ大丈夫です。

-OROCHIについて

Copyright© 自動更新サイトシステムOROCHI 開発者ブログ , 2020 All Rights Reserved.