OROCHIについて

オロチ orochiのサンプルサイトの公開

更新日:

お世話になります オロチサポートセンターの堂島です。

 

早速ですが 今回、サンプルサイトを準備しました。

 

主には、このOROCHIの機能や外観を見て頂く為に設置したものですので 一部の機能は制限をしています。

 

オロチのサンプルサイトは、こちらです。

 

 

http://www.orochitool.com/orooro/返金保証.com

 

他のどのサイト作成システムで ここまでクオリティの高い自動更新は実現する事は不可能に近いと言えるでしょう。

機能の詳細は、まずトップページを購読していくと 自動更新の説明詳細ページにて 確認する事が可能です。

 

フリースペースという部分は自由にカスタマイズできます。

HTMLが苦手な人の為に 殆どがビジュアルエディタで更新できるように作成しています。

特化サイトから 総合サイトまで幅広い分野でコンテンツを作成できます。

 

自動更新機能の活用方法 自動投稿されるコンテンツのタイトルについて

 

http://www.orochitool.com/orooro/category/1569639903.html

例えばこのカテゴリでは、指定条件で取得したホテル情報が投稿されます。

一つページを見て下さい。

「タイトルの前後にランダム文字列挿入機能」を実装しています。

タイトル部分に関しては、前後にランダム設定が可能です。

これは、取得条件単位に変更できますので、あらかじめ不自然ではないタイトルを数多く登録することが可能です。

投稿の度にランダムに前後の文字列が加わりますし加えない場合は、そのまま投稿されます。

10種類の前後の文面を加えておけば その10種類の中からランダムに選ばれて投稿されます。

 

自動更新機能 取得条件単位での固定のヘッダーとフッター

自動更新するコンテンツの取得条件を設定する際に、固定のヘッダーとフッターを登録できます。

主な活用方法は、キーワードにあわせた広告などのコンテンツを挿入するという事が理想です。

 

オロチの自動更新機能を見る

 

自動更新機能 取得条件単位でのヘッダーとフッター それぞれ2か所(合計4か所)

コンテンツ取得条件単位で、合計4か所のスペースに コンテンツの登録が可能です。

合計4か所に一つのコンテンツを登録すれば、同じ意味や意図を持つ文章をリライトしたり改変したコンテンツを加える事で それぞれのコンテンツが、ランダム投稿されます。

 

その他の機能は、こちらより参考にしてください。

オロチの機能と実サイトを確認するには、こちら

 

サンプルサイトでは、できる限り オロチの機能を分かりやすく解説していますので 確認してください。

 

 

 

-OROCHIについて
-

Copyright© 自動更新サイトシステムOROCHI 開発者ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.